大阪のエクステリア・造園・ガーデン・
外構・お庭のことなら大阪エクステリア.jpにお任せください

HOME > 大型カーポートで作る屋外空間、ガレージリビング空間の魅力

大型カーポートで作る屋外空間、ガレージリビング空間の魅力

大型カーポートで作る屋外空間、ガレージリビング空間の魅力

カーポートがあれば、風雨も降雪も怖くない

カーポートがあれば、風雨も降雪も怖くない
株式会社LIXIL:アーキフィールド

「車」は、個人の資産として「持ち家」の次に大きな買い物と言えます。しかしながら、車に降りかかる風雨などの悩みは尽きませんよね。雨ざらしの車の塗装は傷つき、徐々に劣化していきます。
5年、10年と大切な愛車を長く乗り継いでいきたい車愛好家ほど、日々劣化していく愛車に胸を痛めるのではないでしょうか。
こまめな洗車をしたり、車にカバーをかけたり、大切な愛車を風雨から守るために、皆さま様々な工夫をされていますよね。

少しでも長く、愛車が購入当時の輝きを保てるよう、雨・雪・強風から大切な愛車を守ってくれるのが「カーポート」や「ガレージ」です。

車を守るだけじゃない、カーポート・ガレージ活用術

カーポートとは?

カーポートとは、柱と梁で作られた、車のための簡易的な屋根を設けたスペースのことです。
お庭に駐車場がある方でしたら、駐車場の面積や駐車台数にあわせて商品を選び、施工が可能です。車1台分のカーポートから3台をカバー出来る大型のカーポートまで、幅広い製品があります。カーポートの設計・施工は敷地のゾーニングにも影響し、土地の勾配など繊細な注意も必要なため外構の専門家でないと困難な場合が多いので、計画する際はプロに相談するようにしましょう。

大型カーポートで作る、屋外の安全な遊び場。

多彩なラインナップを誇るカーポートシリーズの中でも大型で、駐車場からお庭まで丸ごと覆うことができる製品があります。リクシルでは「アーキフィールド」など各メーカーにて販売されております。

大型のカーポートで駐車場周りをすっぽり覆えば、屋外空間を広く活用できます。お庭全体が雨天対応になりますので、雨の日のお買い物や屋外作業にも便利。リビングやキッチンに面した場所にユーティリティスペースを設ければ、カーポートの下で遊んでいるお子様を室内から見守ることができるので親御さんも安心です。カーポートには天井にライトを施工することも可能ですので、雲が厚く昼間でも薄暗いような日でも、屋外でお子様を遊ばせることができます。カーポート内を優しく照らす灯りは、夜遅く帰ってくるご家族にも嬉しい灯りとなるでしょう。

カーポートの下でお子様を遊ばせる場合、お子様が一人で外に飛び出さないように、シャッターやカーゲート、門周りはお子様が一人で開けられないようなものを選ぶとなお良いでしょう。アプローチ設計も含めたリフォーム計画とすることで、より安全で、より快適で、より機能的な駐車場・お庭へと変貌を遂げます。家の外観も見違えるように魅力的になることでしょう。
カーポートを施工する際には、「車に屋根をかぶせる」だけでなく、家全体の雰囲気やデザイン、車庫以外の用途まで考えて計画すると良いでしょう。例えばリクシルの「アーキフィールド」は、豊富なオプションラインナップでそれぞれの家にピッタリの施工が可能です。

車を守るだけじゃない、カーポート・ガレージ活用術
株式会社LIXIL:アーキフィールド

ガレージとは?

一方、車を保護する空間なら、「ガレージ」という選択肢もあります。「カーポートとガレージの違いは?」とお客様からよく尋ねられますが、一般的にはお庭に設けられた駐車場に屋根をつけたものがカーポート、壁面で覆い、出入り口を設けたものがガレージです。
特に「ビルトインガレージ」は、住宅と一体化した車庫を指します。
ガレージは壁に囲まれているので、カーポートよりも保護性が高く、機能性が増します。収納スペースとしても利用することができますし、趣味の部屋としても使えます。悪天候の日でも愛車のメンテナンスに没頭できるのは、ガレージならではです。

風格あるガレージリフォーム~豊中市 Y様邸

ガレージは隠れ家。男前な「ガレージリビング」の魅力

ガレージは車好きにとって憧れの場所です。ただ車を駐車するスペースにするのではなく、車をいじるための道具を置いたり、趣味の道具を飾ったりして、自分だけの隠れ家的空間に。夢は膨らむばかりですね。
デスクを置いて愛車を眺めながら仕事をしたり、ネットサーフィンをしたり……ソファを置いてくつろぎの空間にするのも良いでしょう。バイク愛好家の場合は、車よりも場所を取らないので、空間をより広く取ることができますね。
ガレージを施工すれば、自分好みのガレージリビングで、至福のひと時を味わうことができます。

このような憧れを現実のものにしてくれる製品も各メーカーで販売されております。例えばリクシルの「スタイルコート」。「遊び心を開放する、ガレージ・リビング」をコンセプトにした機能的でオシャレなガレージ製品です。
スタイルコートはシャッターだけでなく、側面の壁も開閉可能。フルオープンにすれば開放的な空間になりますし、フルクローズにすれば隠れ家的な贅沢なスペースとして使用することができます。
多彩なサイズバリエーションを展開しているので、お車の大きさやお庭の広さ、家の外観に応じてぴったりのものを選ぶことができます。また、オプションも豊富に取り揃えているので、自分好みのカスタマイズが可能です。
車を雨風から守るだけでなく、趣味の空間も欲しいという方にオススメの商品です。車庫以上に活躍できるカーポート・ガレージの施工ならせっかくカーポートやガレージを計画するのであれば、駐車スペースとしてだけでない最大限の活用をご検討くださいね。

ガレージは隠れ家。男前な「ガレージリビング」の魅力
株式会社LIXIL:スタイルコート

趣味の空間として最大限ガレージを活用する……思い描いた理想の空間として活用できるカーポート・ガレージの設計・施工なら、大阪エクステリアにお任せください。

カーポートの施工事例はこちら

ガレージの施工事例はこちら

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

電話でのお問い合わせ

大阪北エリアにお住いの方はこちら 豊中営業所 営業時間9:00~17:00
フリーダイヤル0120-4128-56 一般電話06-6856-1886

大阪北エリアにお住いの方はこちら 豊中営業所 営業時間9:00~17:00
フリーダイヤル0120-4128-56
一般電話06-6856-1886


大阪南エリアにお住いの方はこちら 堺営業所 営業時間9:00~17:00 フリーダイヤル0800-200-4128 一般電話072-275-7088

大阪南エリアにお住いの方はこちら 堺営業所 営業時間9:00~17:00
フリーダイヤル0800-200-4128
一般電話072-275-7088


このページの先頭へ

無料相談・お問い合わせ