大阪のエクステリア・造園・ガーデン・
外構・お庭のことなら大阪エクステリア.jpにお任せください

HOME > 大阪エクステリア施工事例集 > オープン外構 > お施主様と作り上げた新たなエクステリア&ガーデン~東大阪市 L様邸

お施主様と作り上げた新たなエクステリア&ガーデン~東大阪市 L様邸

施工前

お施主様と作り上げた新たなエクステリア&ガーデン~東大阪市 L様邸の施工前

施工後

お施主様と作り上げた新たなエクステリア&ガーデン~東大阪市 L様邸

門周りとお庭をやり替えたいとのご要望でお問合せを頂きました。
アプローチはインターロッキングからタイル貼りへ。建物と調和するようにと、雰囲気、色合いはお施主様と念入りに打ち合わせを行いました。
門柱は白い壁をベースに「鋳物」を使ったデザインをご要望されていましたが、鋳物は錆が発生しやすく、雨によって錆が流れ壁や床を汚してしまう恐れがありますので、錆る心配が少ない「アルミ鋳物」を提案させて頂きました。木製フェンスがあった部分に塀を設け、スリット・アルミ鋳物・モザイクタイル等で装飾をし、塀のスリット前にアクセントとしてアルミ鋳物を設けたデザインは、目を引くデザインとなっております。アルミ鋳物は本物の鋳物と見間違える程の商品で、お施主様にも喜んでいただきました。

施工前

施工前

明るくなったアプローチ

明るくなったアプローチ

施工前

施工前

広い空間となった施工後のお庭

広い空間となった施工後のお庭

モザイクタイルとアルミ鋳物

モザイクタイルとアルミ鋳物

お施主様こだわりが詰まったアクセントウォール

お施主様こだわりが詰まったアクセントウォール

 

お庭のご要望は、「手入れのいらないのお庭にしたい。お庭を広く使いたい」でした。
腐食が進んだ木製フェンスを撤去し、新たに設置したのが、手入れのいらない木目調のアルミフェンスです。
また木製フェンスによって見えなかった既存壁に吹付け仕上げを施し「見せる壁」へと生まれ変わりました。
ウッドデッキを撤去した部分には、タイル貼りを延長させ広く使えるお庭となり、この他に細部に渡り、お施主様のこだわりがみられる現場となりました。
お施主様自身も、雑誌やカタログ等を見る勉強熱心な方で、門周り・アプローチ共にこちらからの提案と、お客様の要望が上手く合わさった空間になったと思います。

このページの先頭へ

無料相談・お問い合わせ