大阪のエクステリア・造園・ガーデン・
外構・お庭のことなら大阪エクステリア.jpにお任せください

HOME > 大阪エクステリア施工事例集 > ガーデンルーム > 目隠しも兼ねたガーデンルーム空間 – 大阪府茨木市 K様邸

目隠しも兼ねたガーデンルーム空間 – 大阪府茨木市 K様邸

施工前

目隠しも兼ねたガーデンルーム空間 – 大阪府茨木市 K様邸の施工前

施工後

目隠しも兼ねたガーデンルーム空間 – 大阪府茨木市 K様邸

HPをご覧になって問合せ頂きました。

ガーデンラウンジcocoma(ココマ)をご検討中とのことで、既存であるウッドデッキを解体して広々と空間を使いたいとのことでした。
目線の目隠しはしたいけど開放感があるように空は見上げたいというご希望にガーデンルーム腰壁タイプをご提案し、足元は隠し目線はロールスクリーンを使って調整してもらえるようにしました。
また、ガーデンルーム以外の部分も目隠しフェンスをオススメし目線を気にせずお庭で過ごしやすい空間になりました。
2Fのバルコニー部分に取り付けたのでガーデンルームの中はとても広々しております(隙間はFIX窓で仕上げました)。草などの手間を出来るだけ無くしたいともご要望がありましたので、土間部分もガーデンルーム内と同じタイルで仕上げるご提案を致しました。砂利部分にはもちろん防草シートを敷いております。

空間が広がり明るいガーデンルームスペースとなりました。
ワンちゃんも喜んでくれていると思います。

土部分の草むしりが大変でした

土部分の草むしりが大変でした

目隠しフェンスを取り付け、広々とした空間に

目隠しフェンスを取り付け、広々とした空間に

暖かい色合いで統一したガーデンルーム空間

暖かい色合いで統一したガーデンルーム空間

笑顔がこぼれる娘さんとワンちゃんでパチリ

笑顔がこぼれる娘さんとワンちゃんでパチリ

2階のバルコニーに打ち付けたため広い空間になりました

2階のバルコニーに打ち付けたため広い空間になりました

ロールスクリーンで目隠しを調整

ロールスクリーンで目隠しを調整

広くてお気に入りだワン!

広くてお気に入りだワン!

使用材料

TOEX ガーデンラウンジ : cocoma ガーデンルーム腰壁タイプ 2間×6尺 H24
腰壁部分 : ジョリパットコテ仕上げ
INAX 300角タイル : フィオ
アイシン 化粧ジャリ敷 : クリスタルアイスピンク
新日軽 アルミフェンス : セレビューフェンスRP3型 ソフトウォールナット

まかせて良かった!お客様の声

当社と契約して頂いたのは、どのような理由でしたか。
インターネットで検索し、施工例が良かったから。
一番の決め手は何でしたでしょうか。他社との違いはどのようなことだったと思われますか。
作成してもらったイメージ図がこちらの希望を盛り込んで頂けていたから。
ご契約いただくまでのエピソードや、打ち合わせでの思い出などお聞かせ下さい。
犬を連れて打ち合わせに行った時に、親切にしていただいた。(“たこせん”に釣られました)
お庭のリフォームをされてみて、今の思いや、毎日の生活で変わった良い点、悪い点や、「ここが我が家のイチオシ」と言うところをお聞かせ下さい。
カーテンを開けてもプライバシーを保てるようになった。
庭が明るくなった。
犬が庭に出れるようになった。
お庭づくりを振り返って、こうしたかった、これからこうしていきたいなどの思いや、良かった点、悪かった点、悩まされたこと、今だから思うことをお聞かせください。
当初考えていた予算よりも、色々な事を盛り込んでいったため、予算を超えてしまった。(金額的に無理した?(笑))
西側が狭く、ココマの扉をあけると木にぶつかる。立水洗に通れない。
今後、お庭のリフォームを考えている方へアドバイスやメッセージをお願いします。
相性のあった施工業者を選ぶことがイチバンだと思います。
その他メッセージがあればお願いします。
たこせん ありがとう。(笑)
梅雨から暑い時期の工事でしたが、皆さん頑張っていただいてありがとうございました。
タイル貼りは照り返しで暑いかな。エヘッ。

K様、貴重なご意見ご感想をいただき、誠にありがとうございました。

このページの先頭へ

無料相談・お問い合わせ