大阪のエクステリア・造園・ガーデン・
外構・お庭のことなら大阪エクステリア.jpにお任せください

HOME > 大阪エクステリア施工事例集 > オープン外構 > 変形地を活かした楽しいお庭 – 大阪府豊中市 S様邸

変形地を活かした楽しいお庭 – 大阪府豊中市 S様邸

変形地を活かした楽しいお庭 – 大阪府豊中市 S様邸

緑が多いナチュラルなお庭にしたいとご依頼いただきました。
ゲスト用の車を置く場所を確保したい。防犯上、玄関周りはクローズにしたい。という条件があり、敷地の形と電柱の位置から、駐車スペース・外部から見通しがある掃き出し窓のスペースはオープンに。
掃き出し窓前のスペースは小さなお子さんが外で遊ぶ時に室内から目が届きます。オープンな場所はオープンに、囲う場所は閉ざして庭を広く使う工夫をしました。
通り抜けされやすい敷地ですが駐車場土間の模様にオリジナリティーを出して、個人の所有地であることをアピール、植栽の配置で導線を遮るようにして境界線を作りました。
ガーデニングも楽しみたいとのお話から、草花が映える植栽スペースも設けています。

クローズの玄関周り。死角にならないように穴あきブロックを利用

クローズの玄関周り。死角にならないように穴あきブロックを利用

電柱は移設せずに車止めがわりに利用

電柱は移設せずに車止めがわりに利用

木陰に癒される空間

木陰に癒される空間


クローズの玄関周り。死角にならないように穴あきブロックを利用

車を降りてからのアプローチに癒しを

リビングから外で遊ぶお子さんの気配を感じることが出来ます

リビングから外で遊ぶお子さんの気配を感じることが出来ます

穴あきブロックからこぼれる光が玄関周りを明るくします

穴あきブロックからこぼれる光が玄関周りを明るくします

このページの先頭へ

無料相談・お問い合わせ